➡【水戸黄門】水戸黄門主題歌 あゝ人生に涙あり 幻の4番

スポンサードリンク



実は水戸黄門の歌は4番まである。 曲順は4番→3番 歌は里見助さんと横内格さん。

source

➡【水戸黄門】水戸黄門主題歌 あゝ人生に涙あり 幻の4番” への37件のフィードバック

  1. やっぱ水戸黄門の歌とストーリーは好きです。
    この動画の最後の写真に出る電柱?の上の方を
    よく見ると電線がはってある。(白い線)
    もしかしたら電柱がカメラから遠くて
    撮影時と編集時にきずかなかったからかなぁ?

  2. 16mm撮影されていた黄門さまがいいですね。後半ビデオ撮影になって画質がクリアになってしまってからは雰囲気が変わってしまいましたネ。

  3. 子供の頃は年寄り臭くて何とも思わなかった歌詞でしたけども
    今年40歳になってわかる日本人の語らぬ背中を見るような歌詞で感動しました

  4. また水戸黄門やらないかな…。
    くだらないバラエティーなんかやめてさ…。
    水戸黄門が大好きだったのに…(ノД`)・゜・。

  5. 私は前から力説していたけど、映画版&ブラザー劇場版の月形龍之介(言わば0代黄門様)以来、黄門様は悪役や名脇役タイプの役者じゃ無いとハマらないですね。佐野浅夫にしても当時は「悪役経験が無い黄門様」と話題になった程なのに、何故その後、石坂→里見と繋いでしまったのか?未だに疑問です。

  6. 水戸黄門は不人気で打ち切りということらしいが、東野英治郎のシリーズだけは未だに根強い人気が
    あり、ローカル局では視聴率N0.1になった日があるくらいの人気シリーズです
    佐野浅夫までは良かったと思いますが、その後がいまいちでしたね

  7. 正直、終了して残念だが最近のは質が落ちていたのでなんとも・・・。必殺の潰れ方と同じ気がする・・・  同心暁欄之介で有名の杉良太郎が好きな自分としては、あの頃がピーク・・・かな?

  8. 里見浩太郎では黄門さまは荷が重すぎたのかもしれない、初代の東野英治郎さんのイメージが強く
    初代を超える黄門さまが出てこなかったのが打ちきりの原因ではないだろうか
    東野英治郎が出ている再放送は根強い人気を誇っている

  9. 4 人生ひとつの主なのさ
    元には戻れぬものなのさ
    明日の日の出をいつの日も
    目指して行こう顔上げて

  10. @kobukuro2011 全く同感です。
    あの少し暗くて、粗い画像が昔のリアリティが出せてたと思う。
    最近の水戸黄門は画質が良すぎて演者の演技以外は学芸会にしか見えない。

  11. 人生一つの物なのさ
    後には戻れぬものなのさ
    あしたの日の出をいつの日も
    目指して行こう顔上げて

  12. ボレロと言った方!上手い!!!w 確かにこれは日本のボレロです前奏部分はマジで本家ボレロに負けてません。

  13. 横内正の声が良すぎて泣ける
    ただ初期の横内格さんの顔はさかなくんにしか見えずやっぱり泣ける

ただいまコメントは受け付けていません。